虚像に踊る投資の宴

欲に塗れたマネーゲーム

ブログを始めて丸3年【振り返ってみた】

どーも、ガジュマルです。早いものでこのブログを始めてからもうすぐ丸3年が経とうとしています。ちなみに↓が記念すべき初投稿。

 

gajumaru.hatenablog.jp

 

  

ブログの実績

f:id:x9241024:20210408171244p:plain

投稿した記事は3年で170。

 

つまりひと月に約4記事くらいを投稿してきたわけですね。少なっ。

 

一時期は、毎日のように更新したり、一方で月に1投稿しかしない時期もあったりと、投稿頻度はかなりばらつきがあります。

 

また、アクセス数ですが、3年で3,584。

 

月平均にすると、およそ100。

 

ゴミのようなブログですが、100件もアクセスいただいているなんて感激ですね。

 

いや、半分くらいは自分でアクセスしている数字かも・・・

 

読者登録していただいている方も一人いらっしゃいます。

 

こんなしょうもないブログに読者登録していただけるなんて神なんじゃないでしょうか。

 

何はともあれ、このブログのおかげで最低でも月に一回、自分の資産を振り返るモチベーションとなっているのでこれからも細々と続けていきたいと思っています。

 

資産の推移

続いて肝心の資産推移です。

 

確定拠出年金はブログ開設以前からやっていましたが、ブログ開設をきっかけに始めたことがあります。

 

それは、つみたてNISAとロボアドです。

 

それぞれ文字通りゼロからのスタートでした。

 

3年経ってどうなったでしょう。

 

つみたてNISA

SBI証券で始めたつみたてNISAですが、楽天経済圏への移住を機に、つみたてNISAも楽天証券に移動しました。

 

gajumaru.hatenablog.jp

 

毎月上限ギリギリの3万3千円を3年間積み立てた結果がこちら↓

 

  評価額 損益率
SBI証券 913,856 38.46%
楽天証券 692,418 29.83%
合計 1,606,274 34.60%

 

年間の上限が40万なので、貯金してたらほぼ120万円だったわけですが、投資信託で運用することで、160万超まで育ってくれました。

 

損益率も34.6%と順調すぎるくらい順調です。

 

コロナショックで一時期、損益率がマイナスに落ち込みましたが、そんな時期にも積み立てを継続していたおかげで今の状態があるんだと思います。

 

本当に時間を味方につけるって大事だと身をもって経験しました。

 

ロボアド(テオ) 

続いてロボアドのTHEO(テオ)です。

gajumaru.hatenablog.jp

 

始めた当時はロボアドもようやく認知され始めた頃で、ウェルスナビが当時からトップランナーでした。

 

せっかく始めるならあまり人がやっていないことを、と思い、テオを選んだわけですが、そうは言ってもリスクも仕組みもよくわかっていなかったので、月2万円の積み立てでスタートしたわけです。

 

f:id:x9241024:20210408174633p:plain

 

今でこそプラスですが、積み立てを始めた頃はマイナスが続き、1年経った頃にプラスとマイナスを行き来するような感じ。

 

なかなか思ったほどプラスにならずに何度もやめようかと思いましたが、これも勉強のうちだと割り切って続けていました。

 

そうこうしているうちに徐々に収益率が安定的にプラスになり始めた矢先にコロナショック。

 

でもこの頃にはかなりマイナスに対する耐性というか、積立投資に対する自信というものが育っていて、むしろお得な積立期間と割り切ることができました。

 

そんなロボアド「テオ」の成績はこちら↓

 

  評価額 損益率
テオ 822,880 15.82%

 

一時はマイナス10%の損益率だったことを考えるとここまでよく戻ってきたな、と感慨も一入です。

 

つみたてNISA+ロボアド

丸3年つみたてNISAとロボアドでの積み立ての結果がこちら↓

 

  評価額 損益率
つみたてNISA 1,606,274 34.60%
テオ 822,880 15.82%
合計 2,429,154 27.59%

 

大した金額ではないかもしれませんが、50万超が運用益。

 

つまりお金が働いてくれたおかげで増えた分です。

 

まだ利益確定していないので下がる可能性もありますが、働かずともお金を稼ぐ、という意味では、成功なのではないでしょうか。

 

引き続き、積み立ては継続していきますよ。

 

経過は運用実績として毎月投稿していますのでぜひ楽しみにしてください!

  

ランキングに参加しています。 

↓↓↓ポチっとしていただけると励みになります↓↓↓ 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

楽天ポイント錬金術【9万円突破!】

どーも、ガジュマルです。楽天ポイント錬金術楽天ポイント投資信託を買い現金化していく術式。詳しくはこちらの記事をどうぞ↓

 

gajumaru.hatenablog.jp

 

f:id:x9241024:20210407181243j:plain


  

 

とはいうものの難しいことは一切なくて、可能な限りの支出を楽天カードで決済して、貯まった楽天ポイント投資信託を買い、プラスになったらすぐに売却するだけ。

 

これでポイントが現金化できます。

 

うまく行けば、投資信託の評価額が上がってさらにプラスのお金がもらえちゃいます。

 

そんな楽天ポイント錬金術で今月も楽天ポイントを現金化。

 

これまでの総額は・・・・

 

銘柄 買付額 内、現金 売却額 最終損益 収益率
たわらノーロード 先進国債 1,000 997 1,028 28 2.80%
楽天全米インデックスファンド 5,000 1,500 5,205 205 4.10%
楽天・米国レバレッジバランス・ファンド(USA360) 1,000 0 1,175 175 17.50%
グローバル3倍3分法ファンド 43,145 0 43,912 767 1.78%
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 1,000 122 1,057 57 5.70%
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 1,000 906 1,160 160 16.00%
iFree NYダウ・インデックス 1,000 940 1,023 23 2.30%
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 15,484 0 15,669 185 1.19%
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 1,000 960 1,041 41 4.10%
楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全世界株式)) 3,000 0 3,093 93 3.10%
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 3,000 0 3,073 73 2.43%
eMAXIS Neo 自動運転 3,000 0 3,246 246 8.20%
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 2,000 0 2,022 22 1.10%
eMAXIS Neo 自動運転 3,000 0 3,147 147 4.90%
eMAXIS Neo 自動運転 1,000 0 1,045 45 4.50%
eMAXIS Slim 新興国株式インデックス 3,000 0 3,080 80 2.67%
eMAXIS Slim 新興国株式インデックス 1,000 0 1,072 72 7.20%
eMAXIS Neo バーチャルリアリティ 2,000 0 2,061 61 3.05%
合計 90,629 5,425 93,109 2,480 2.74%

塵も積もれば、93,109円!!!  

 

ついに9万円を突破し、10万円の大台が見えてきました。

 

今回は、 

の2銘柄を現金化しました。

 

eMAXIS Neo バーチャルリアリティは買った直後に大きく下げましたが、最後はなんとか上がってきてプラスで売り抜けました。

 

手堅くオルカンか先進国インデックスが良いように思いますね。

 

純粋に投資信託の売買だけでも+2.74%の評価損益率ですが、現金をベースに考えると、通算の損益率はなんと驚異の

 

1616.29%

 

もはや怪しい情報商材で見るの数字のレベルですね。

  

このゼロリスクマネーは、高配当株にどんどん投資していきますよ!

  

ランキングに参加しています。 

↓↓↓ポチっとしていただけると励みになります↓↓↓ 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

本日の株模様~2021.04.05【横浜ゴム新規買付】

どーも、ガジュマルです。新年度が始まりましたね!入社、入学、イベントの多い時期。新社会人や新入学の学生の初々しい姿を見ると春を感じますね。

 

f:id:x9241024:20210405221854j:plain

 

本日の商い

本日の日経平均は、先週末比+0.79%30,089.25円。

 

再び3万円の大台に乗せましたね。

 

本日は、確定申告で戻ってきた還付金で新たに横浜ゴムを100株買い付けました。

 

横浜ゴムライフネット生命、丸紅の3銘柄が現在のポートフォリオ

 

銘柄 買付額 評価額 評価損益
横浜ゴム 193,420 195,700 2,280
ライフネット生命 147,100 131,000 -16,100
丸紅 80,950 92,590 11,640

 

ライフネット生命が下がっていますが、こちらは成長期待株なので、ー15%になるまでは我慢したいと思います。

 

一方で丸紅が評価損益率+15%に迫る勢い。

 

どこで売り抜けるか悩みどころです。

 

単価が低いので+20%くらいまでは我慢したいところです。

 

横浜ゴム (5101)

<ゴム製品> PER PBR
横浜ゴム 6.29 0.74
ブリヂストン 11.89 1.44
TOYO TIRE 11.05 1.32
住友ゴム 11.51 0.73

  

最近は、中長期の成長株に狙いを定めていこうという戦略です。

 

PER15倍以下、PBR1倍程度の銘柄を狙っています。

 

今回、買い付けた横浜ゴムですが、同業(ゴム製品)と比べても、割安な株に分類されるんではないかと思っています。

 

2021年12月期の会社予想ROA総資産利益率)が5.7%、同じくROE自己資本利益率)が11.79%と、こちらもガジュマルの評価基準(ROA5%以上、ROE10〜20%)をクリアしています。

 

通算損益(日本単位株)


銘柄 買付額 売却額 最終損益
Zホールディングス 55,500 65,700 +10,200
みずほFG 13,650 13,940 +290
ライフネット生命 126,600 153,400 +26,800
Zホールディングス 69,100 63,100 -6,000
楽天 95,080 119,800 +24,720
三菱ケミHD 64,930 60,600 -4,330
三菱UFJ 42,810 42,280 -530
楽天 104,870 115,900 +11,030
ソフトバンク 123,890 128,000 +4,110
ライフネット生命 154,480 174,800 +20,320
楽天 97,880 112,900 +15,020
アンジェス 131,180 110,900 -20,280
Zホールディングス 69,110 59,960 -9,150
通算損益 +72,200

  

 

現在の通算損益は、+72,200円

 

PER、PBRを基準に買い付けた丸紅株は順調に上昇中です。

 

一方、過去の成功体験から三度目の買い付けとなるライフネット生命株は、足切りラインに迫る勢い。

 

PER、PBRを基準に買い付けた横浜ゴムがハマれば今後はこの数値を評価基準に銘柄選びをしていきたいと思います。

  

ランキングに参加しています。 

↓↓↓ポチっとしていただけると励みになります↓↓↓ 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2021年3月 資産運用成績(確定拠出年金&つみたてNISA&ロボアド&日本株)

どーも、ガジュマルです。年度末ですね。長かった緊急事態宣言もようやく解除されて、花見、歓送迎会で飲み歩く人が一気に増えるんじゃないかと予想しています。

  

 
日経平均は3万円を境に行ったり来たりしていますね。

 

米国長期金利の上昇でハイテク株が大きく下げたり、とこれまでの上昇一辺倒から少し流れの変わった3月でした。

 

それでは運用成績を見ていきましょう。

 

確定拠出年金

まずは、確定拠出年金です。

 

f:id:x9241024:20210323153706p:plain

 

ずっとマイナスが続いている「ピクテ・ハイインカム」 ですが、一時プラスに転じるようなこともあったように思えましたが、結果的にはマイナスのまま。

 

絶好調で収益率を引っ張っている「JPM・BRICS5ファンド」もさすがに少し下げています。

 

それでも全体としては上昇傾向は変わらず、と言えるでしょう。

 

つみたてNISA

続いてつみたてNISAです。

SBI証券

f:id:x9241024:20210323154109p:plain

 

ついに「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」が収益率で「ひふみプラス」を追い抜きましたね。

 

信託報酬が激安の「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」がここまで高い収益率を上げてくれるのはありがたいかぎりです。

 

 

楽天証券

f:id:x9241024:20210323154335p:plain


米国インデックスに一点集中の楽天つみたてNISA。

 

2月あたりから暴落するんじゃないかとざわついていましたが、結果的には引き続き、上昇傾向。

 

ただ、米国長期金利の上昇には要注意と言ったところでしょうか。

 

ロボアド(テオ)

ロボットアドバイザー「THEO(テオ)」の運用実績です。

 

f:id:x9241024:20210323154622p:plain


ロボアド(テオ)もありがたいことに上昇傾向は変わらず。 

 

いつまでも上向き矢印が続くわけもないので、どこで峠を迎えるか要注目ですね。

 

日本株

単位株取引、単位未満株の取引および自社株の持株会を取りまとめた日本株の成績です。

 

f:id:x9241024:20210323154814p:plain

  

単位株で買い付けている日本株ですが、ここ最近はアンジェスZホールディングスと2連敗中。

 

現在、保有中のライフネット生命ー9.25%と損切の決断が迫られる状況で、結果としては芳しくありませんね。

 

一方、高配当株狙いのLINE証券いちかぶ投資ですが、多くの銘柄が配当権利確定を3月末に迎えるためか、株価も上昇中。

 

入金自体は少ないですが、収益率が順調に伸びています。

 

3月末の配当が楽しみです。

 

配当金は、さらに高配当株の買い付けに使いますよ。

 

現在のポートフォリオはこんな感じです。

f:id:x9241024:20210323155348p:plain

 

まとめ

運用資産全体の損益は以下の通り。

 

f:id:x9241024:20210323155938p:plain

 

評価額の総額はもう少しで1,000万の大台に乗りそうです!


グラフにすると、ダッダーン! 

 

f:id:x9241024:20210323160322p:plain



全体の収益率は、前月の18.40%から18.01%に下がってしまいました。

収益率下落の大きな原因は日本株ですね。

 

やっぱり素人は個別株なんてやらずに、インデックスファンドに長期分散投資が一番賢い選択なのかもしれません。

 

ランキングに参加しています。

↓↓↓ポチっとしていただけると励みになります↓↓↓ 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

本日の株模様~2021.03.11【Zホールディングス(意図せず)損切ー9,150円】

どーも、ガジュマルです。東日本大震災から早いもので10年ですね。というかブログさぼり過ぎですね。。。

 

 

f:id:x9241024:20210311172152j:plain

 

本日の商い

本日の日経平均は、前日比+0.60%29,211.64円ですね。

 

決算前の利確や米国長期金利の上昇による米ハイテク株の下落などで3万円台を割り込んでいます。

 

それでも米国での200兆円規模の経済対策でまた上がってくるんじゃないかと期待しているところです。

 

ガジュマルの保有株ですが、すっかりブログ更新を怠けている間に2連敗。

 

一つはタイトル通り、Zホールディングス株。

 

1株691.1円で100株買い付けたZホールディングス株ですが、YAHOO+LINEの正式統合で盛り上がると思いきや、あれよあれよと下がっていき、いわゆる初心者の損切し損ねた塩漬け状態になりそうな状態でした。

 

初めからリスク上等で買い付けた銘柄とは言え、さすがに下がり過ぎと思い、-15%でキリを付けようと意を決して、587円で売り注文。

 

の、はずが、何故か即、約定。

 

一瞬何が起こったか理解できなかったけど、誤操作したようで、599.6円で現物売が約定してしまい、意図せず損切完了してしまいました。

 

ある意味、踏ん切りつかずズルズルしていたので、結果オーライなのかも。

 

ー9,150円でクローズ。

 

そして2敗のうち、二つ目の銘柄がアンジェス株。

 

こちらも新型コロナワクチンの進捗次第で爆上がりを期待して、1株1,311.8円で100株を買い付けたものの、一向に上がらず下がるばかり。

 

結果的には、1,109円で約定し、ー20,280円

 

一時は、1,000円を割り込み、第2/3相の臨床試験を発表した本日も急反発したものの、終値1,071円だったので、まぁ損切成功と言っていいでしょうかね。

 

この2連敗のあと、手を付けたのが、ライフネット生命株と丸紅株。 

 

ライフネット生命は、Zホールディングスと同様に、出戻りでございます。

 

過去2回はプラスで利確できましたが、Zホールディングスと同じような返り討ちに合わないことを祈りつつ、すでに損切を検討しなきゃいけないくらい下がっています。。。

 

丸紅株はPERが10倍を下回り、PBRも1倍ちょい、と長期的な株価の回復も見越して購入。

 

こちらは今のところ、順調に上がっています。

 

銘柄 買付額 評価額 評価損益
ライフネット生命 147,100 140,000 -7,100
丸紅 80,950 87,710 6,760

  

通算損益(日本単位株)

銘柄 買付額 売却額 最終損益
Zホールディングス 55,500 65,700 +10,200
みずほFG 13,650 13,940 +290
ライフネット生命 126,600 153,400 +26,800
Zホールディングス 69,100 63,100 -6,000
楽天 95,080 119,800 +24,720
三菱ケミHD 64,930 60,600 -4,330
三菱UFJ 42,810 42,280 -530
楽天 104,870 115,900 +11,030
ソフトバンク 123,890 128,000 +4,110
ライフネット生命 154,480 174,800 +20,320
楽天 97,880 112,900 +15,020
アンジェス 131,180 110,900 -20,280
Zホールディングス 69,110 59,960 -9,150
通算損益 +72,200
 

一時は通算損益が10万を超えていたんですが、2連敗で通算+72,200円となり、約30,000円減となってしまいました。

 

PER、PBRを重視した中長期の投資戦略に変更しようかな、と考え中です。

  

ランキングに参加しています。 

↓↓↓ポチっとしていただけると励みになります↓↓↓ 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2021年2月 資産運用成績(確定拠出年金&つみたてNISA&ロボアド&日本株)

どーも、ガジュマルです。2021年に入り、本業が忙しくてブログをサボり気味です。こういう時代に本業が忙しいというのも幸せなことですけどね。

  

 
日経平均も3万を超えて過熱気味、バブルという声も聞かれますね。

 

2月は暴落があるんじゃないかという噂もありましたが、今のところ、好調をキープしています。

 

早速、運用成績を見ていきましょう。

 

確定拠出年金

まずは、確定拠出年金です。

 

f:id:x9241024:20210222160712p:plain

 

 

元本保証の「ニッセイ利率保証年金」 の一部を解約し、「日興インデックスファンド」に振り分けました。

 

そのため、「日興インデックスファンド」の収益率が26.64%から11.51%に一時的に低下しています。

 

ここ数日、米国市場も日経も調整局面のような雰囲気ですが、前月と比較すると引き続き、上昇基調ですね。

 

つみたてNISA

続いてつみたてNISAです。

SBI証券

f:id:x9241024:20210222162552p:plain

 

eMAXIS Slim 先進国株式インデックスが収益率でひふみプラスに迫ってきました。

 

ひふみプラスは信託報酬が高いのですが、高い収益率を叩き出してたんで、まぁ良いかと思ってたんですが、eMAXISと同等になってくると、逆に高い信託報酬がネックですねぇ。

 

まぁ売りませんけど。

 

楽天証券

f:id:x9241024:20210222162900p:plain


米国インデックスに一点集中の楽天つみたてNISA。

 

2月暴落説はひとまず現実にならなそうですね。

 

長期金利がジリジリ上がっているのと、GAFAMへの規制強化で上昇の勢いは一旦、抑えられそうな感じでしょうか。

 

ロボアド(テオ)

ロボットアドバイザー「THEO(テオ)」の運用実績です。

 

f:id:x9241024:20210222163125p:plain


ロボアド(テオ)も上昇基調。 

 

ちょっと気になるのは証券口座移管のお知らせ。

 

theo.blue

 

SMBC日興証券に口座が移管されるみたいだけど、一部の取引で「日興イージートレード」  を使うことになるみたい。

 

正直、移管前に解約しようか悩み中です。。。

 

日本株

単位株取引、単位未満株の取引および自社株の持株会を取りまとめた日本株の成績です。

 

f:id:x9241024:20210222165525p:plain

  

日本株は本日、アンジェス株で損切し、-2万超でしたが、楽天株でプラスが出ていたのでそこまで大きなマイナスにはなりませんでした。

 

一方、高配当株狙いのLINE証券いちかぶ投資ですが、減配発表のJTが下げているものの、それ以外の銘柄が押し上げていて収益率は6%を超えました。

 

全体的に高値圏のため、現在、いちかぶ投資は少しお休み中です。

 

 

今のポートフォリオはこんな感じです。

f:id:x9241024:20210222170926p:plain

 

 

まとめ

運用資産全体の損益は以下の通り。

 

f:id:x9241024:20210222171053p:plain


グラフにすると、ダッダーン! 

 

f:id:x9241024:20210222171706p:plain

全体の収益率は18.40%

暴落するかは分かりませんが、過熱気味なのは否めないので、少し調整局面に入るのではないかと予想しています。

 

 去年は3月にコロナショックで暴落したので、さすがにあれの二の舞は勘弁してほしいですね。

 

gajumaru.hatenablog.jp

 

暴落したらセオリー的には買い時なんですが、精神衛生上、あまりよろしくないので、程よく下げる程度でお願いします。

 

ランキングに参加しています。

↓↓↓ポチっとしていただけると励みになります↓↓↓ 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

本日の株模様~2021.02.09【楽天利確+15,020円】通算損益が10万を突破!

どーも、ガジュマルです。2度目の緊急事態宣言が発出されて1ヵ月が経ちましたが、株式市場は新型コロナの感染者数の推移とは一線を画し、上昇を続けてますね。

 

 f:id:x9241024:20210209180413j:plain

 

本日の商い

本日の日経平均は、前日比+0.40%29,505.93円となり、いよいよ3万円の大台が見えてきましたね。

 

低調だった楽天株は2月に入り、上昇を見せ、今日も前日比+2.98%

 

978.8円で買い付けた100株を1,129円で売却し、+15,020円の売却益を確定しました。

  

楽天株の終値は、1,142円だったのでもう少し上を狙えたかな、というところですが、欲張り過ぎは禁物ですね。

 

チャートを見る限り、1月の後半に、5週移動平均が25週移動平均を超えるいわゆるゴールデンクロスが見えますね。

 

f:id:x9241024:20210209205612p:plain

 

その他の保有株ですが、アンジェス株は、前日比ー3.11%と"らしい"下げで、評価損益がー9,480円という状況です。

 

一方のZホールディングス株は、前日比+0.81%ですが、評価損益はー1,870円となり、保有株はどちらもマイナスの状況です。

  

銘柄 買付額 評価額 評価損益
アンジェス 131,180 121,700 -9,480
Zホールディングス 69,110 67,240 -1,870

 

通算損益(日本単位株)

 

銘柄 買付額 売却額 最終損益
Zホールディングス 55,500 65,700 +10,200
みずほFG 13,650 13,940 +290
ライフネット生命 126,600 153,400 +26,800
Zホールディングス 69,100 63,100 -6,000
楽天 95,080 119,800 +24,720
三菱ケミHD 64,930 60,600 -4,330
三菱UFJ 42,810 42,280 -530
楽天 104,870 115,900 +11,030
ソフトバンク 123,890 128,000 +4,110
ライフネット生命 154,480 174,800 +20,320
楽天 97,880 112,900 +15,020
通算損益 +101,630

 


今日の売却益で通算損益が+101,630円となりました。

 

ついに10万円突破!!!

 

 2020年7月から株式投資を始めておよそ7か月。

 

通算損益を月平均に均すと、約14,500円

 

お小遣いとしては、いい感じではないでしょうか。

 

この調子で保有株も頑張ってほしいですね。

 

高配当株のポートフォリオ

LINE証券で高配当株へのひとかぶ(単位未満株)投資もせっせと進めています。

 

ポートフォリオはこんな感じ。

f:id:x9241024:20210209183815p:plain

 

全体的な株高傾向のおかげで評価損益は+6,064円

 

でも高止まりの状態なのでなかなか買い増しできず、歯痒い状況です。

 

高配当株投資は今は我慢の時ですね。

 

ランキングに参加しています。 

↓↓↓ポチっとしていただけると励みになります↓↓↓ 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村